2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.03.23 (Wed)

東日本大地震

東北地方太平洋沖地震におきまして
被災された皆様・ご家族の方々へ心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。
被害に遭われた地区の皆様の一日も早い復興を願っております。



震災から12日・・・
ブログに何からどのように書き記したらいいのか、ずっと迷っていました。

のろのろ更新のブログですが、見て下さってる友人に無事の報告と自分の記憶を
残しておこうと思いUPさせて頂きました。
まずは、我が家、周辺も被害がなく無事に過ごしております。


3月11日金曜日14:46、あの日の出来事がまさかこんな状況になるなんて・・
津波があんなに怖いものだったなんて。。。

あの日、コン太はお昼寝、私はPCに向かってと、いつもと変わらない
のんびりした午後を過ごしていました。

これまでとは違う大きな揺れに、寝ているコン太を抱き上げ、玄関を出ると、
お隣のお母さんとお孫さんが3階と4階の間でエレベーターが止まり、閉じ込められ
大騒ぎでした。
幸いEVの管理会社の遠隔操作で何とか3階まで動き、無事に脱出。

その直後、更に大きく長い揺れが・・・
4階のエレベーターホールからみる景色全部が揺れ、隣の建物は今にも
こちらのマンションにぶつかりそうな強く長い揺れでした。。。
もうこのまま止まらないのではないかという恐怖でいっぱいでした。

そんな時、隣近所さんみんなで声を掛け合いながらいられた事が
どんなに心強かったことか。

そして、揺れが少しおさまると、
「お一人だと聞いたので、良かったらうちへいらして下さい」と呼びに来て
下さった隣の奥様(旦那様がご在宅だったこともあり)

懐中電灯の電池が切れかかっていたので、コンビニに行く間、コン太を預かって
くれたり、品切れで戻ってくると、他の部屋の方が
「1~2本ならうちにありますよ」と譲ってくれたりと、皆さんの優しさに
感謝の気持ちでいっぱいでした。

21時半頃まで停電、断水(マンションで汲み上げ式なので、停電=断水)
周りのマンション、店舗も真っ暗、信号機も消えていたので、見える
明かりは車のライトのみ。
音も、交通整理の笛の音だけ。。。
暗さ、音がない生活ってあんなにも不便で不安なものなんですね。。

以前100均で購入してた電池式のライト一つの暗い部屋で何度も起こる
余震は恐怖と不安でした。

実家・青森の祖母&母、千葉の妹の事が心配でもなかなか携帯が繋がらない。
そのうち、携帯の充電が切れかかり、自宅電話も使えなくなり、不安が一層
増しました。

近くで停電などしていないお友達は、「うちにおいで」と声を掛けて
くれました。その優しさがとっても嬉しかった!

ただパパが都心の職場から歩いて自宅に向かってくれていたので、
湯たんぽと毛布で寒さをしのぎながら、パパが帰宅するまで頑張ろうと、
コン太と二人部屋で過ごしていました。

電気が復旧した時には、何とも言えない安堵感が。
が、それはすぐに打ち消されました。
TVをつけ、初めて見る被害の状況に言葉を失い、目を疑いました。。。
そして、地元青森の家族、友人、知人、宮城の友人、福島の原発避難区域の内の友人
色んな人の事が浮かび、ただただみんなの無事を祈るばかりでした。。。
幸い、みんな無事で安心しました。


電気の復旧から、約4時間後の午前1時半近く、約6時間かかりパパ帰宅。
パパの顔を見たら、安心と無事帰って来てくれた事、そして、私が不安を口にした
ばかりに25kmという距離を頑張って歩いてきてくれた事への感謝と申し訳なさで
胸がいっぱいになり涙、涙でした。。。


未だ余震が続き、緊急地震速報、携帯のエリアメールの音がする度に
不安が走る日々。。。
そんな中、コン太が怯える事なく、マイペースに過ごしてくれている事に
救われています^^

計画停電、それにより通勤の方の足への影響、ガソリン・スーパーの品薄。
今のところ、うちのところは計画停電が実施されておらず、生活に不便は
きたしていませんが、これまであまり考えていなかった節電に努めています。

今、自分が出来ることって、節電、わずかだけど募金・・・
それ位しかないのが申し訳ないです。

家族の事が心配でもそれは二の次で、不眠不休で頑張って下さっている各方面の方々
には頭が下がり、感謝です。

被災地の皆様には難しいことだと思いますが、こんな時だからこそ、
皆様、体調などを崩さないようご自愛下さい。

小さなことかも知れないけど節電に努めたりと、みんなが協力し、応援しています。
海外の方々も色々な支援をして下さり、応援してくれています。

日本人の強い底力で、きっと復興出来ると信じています!
みんな、力を合わせて頑張りましょうね!!

めちゃくちゃな文章にお付き合い頂きありがとうございました。
PCは、節電、揺れで直ぐに電源を落としたりという状況ですので
しばらくの間、コメント欄は閉じさせて頂きます。。。
Edit  |  21:25  |  ママのおしゃべり  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。